ベランダでのネギ栽培が上手にできないんです

夏場にそうめんを食べる事が多く、薬味として一緒に万能ネギをつけてました。ネギを切っているときにふと思い出したことがあって、小学生のころにネギを水につけて育ててたなと。あったら使うものなので育ててみようとチャレンジしてみました。特に難しいことはなく、ネギを切るときに普段よりも根っこの部分を長く残すだけで、あとは水を張った容器にネギを入れただけです。
作業はとても簡単でした。でもここからが思うようにいかなかったんです。
少しずつ緑色部分が伸びてきたんですが、夏だったので、水も腐りやすく、朝と夕方に2回水をかえても、水に浸っている部分が変色し始めました。水を買えるときに、ぬめりを取るように洗っても駄目で、なんだか臭いもしてきました。このままだと腐ってしまうと思い、10cmに満たない状態だったけど、土に植え変えることにしました。
百円ショップで揃えた植木鉢セットにネギを挿して、ベランダで良く日光が当たる場所に置きました。そしたらビックリすることに、急成長をし始め、あっという間に15cmを超えました。
ウキウキ気分で毎日水をあげてたのですが、ある日風が強い日に、物干し竿にかけてた洗濯物がネギの上に落ちて、ネギが折れてしまいました。水をあげ続ければ戻るだろうと思ってたら、上に伸びるどころが全てのネギが倒れてしまって、伸びてる気がせません。それに何だか土が柔らかいような気もします。ネギが伸びて重さに耐えれなくなったんでしょうか?せっかく伸びたので諦めたくないので、支柱をつけてみたいと思います。ロスミンローヤルクーポンコード